MENU

【動画】中田翔が送りバント?!プロ初の犠打にネットでは大盛上がり!

野球
  • URLをコピーしました!

2022年5月13日の巨人対中日戦の4回裏巨人の攻撃で誰もが驚く光景がみれました。

あの中田翔選手が送りバントの構えをとったのです!

しかも送りバントも成功し、これが中田翔選手のプロ初の犠打となりました。

これには会場だけでなく、SNSでも大盛り上がりでした。

今回の中田翔選手の送りバントについて紹介していきます。

目次

【動画】中田翔が送りバント?!プロ初犠打を記録

こちらが話題の中田翔選手のプロ初の犠打を記録した瞬間の動画です。

ここまでバント姿が似合わない人もいないですね(笑)

ですが、とても丁寧に送りバントを決める中田翔選手の姿に目元が少しウルっとしてしまいます。

プロ15年目となる中田翔選手ですが、日本ハム時代も含め一度も犠打を記録していません。

通算1521試合目、そして6245打席目にして初めて犠打を記録しました。

先月4月には1軍登録を外されたことが報道され、少しの間2軍で頑張られていました。

それ故に今回の中田翔選手の「チームを勝たせるため」の必死の送りバント姿に感動してしまいました。

中田翔の送りバントへの世間の声

SNSでは中田翔選手のバントに対してさまざまな反応があります。

  • バントに驚きを隠せない人
  • 感動して涙する人
  • 日本を代表する打者なだけにバント姿は見たくなかった人

色々な声があって楽しいですね。

まとめ

今回は「【動画】中田翔が送りバント?!プロ初の犠打にネットでは大盛上がり!」ということで見てきました。

プロ初の犠打ということで多くの方の驚きの姿が見れました。

今まで犠打の記録がなかっただけに中田翔選手的には嫌だったかもしれませんが、チームのために頑張る姿にとても感動できましたね。

これからも中田翔選手のことを応援していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる