陶彩々

函館のギャラリー「はこだて工芸舎」、札幌のギャラリー「Pots of ポッツ オブ」、そして堂前守人の展示会情報をお伝えします。

Monthly Archives : 5月, 2015

カラダとココロにやさしい生活を皆様へ  TOMOの衣類展 / 生活の道具展

seikatsu

カラダとココロにやさしい生活を皆様へ  TOMOの衣類展

デザイナーTOMOがタイで出会った草木染・手織りに魅せられ、タイで生活しながら作っている「飾らない やさしい 服」。
一度手にとってご覧ください。

会期/2015年5月29日[金]〜 6月9日[火]
 

生活の道具展

日常的に使う道具は、機能的・優れた形など使い手が楽しく心地よくなる物がいいですよね。
そんなお気に入りを見つけて暮らしをより楽しくしませんか。
そんな逸品に出あえます。

会期/2015年6月12日[金]〜 6月30日[火]
 
会場/はこだて工芸舎 (新店舗)
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am11:00〜pm6:00)

さわさわの風の中で…

d150513
【陶】堂前守人 【ガラス】今村知佐
2015年5月21日(木)〜 31日(日)
10:30〜18:00(水曜日17:00迄)
※作家の二人は初日に来店します。どうぞおでかけ下さい。

 
【展示会場】はるり銀花
埼玉県川越市幸町7-1 陶舗やまわ2F
TEL・FAX 049-224-8689
http://haruri.jp

変わらない刺繍の優雅さを着る「デルフィの服」

心華やぐ季節。
繊細な刺繍の装いを
楽しみましょう。
 
pots150513
 
会期/2015年5月15日(金)〜5月29日(金)11:00〜18:00
会場/Pots of ポッツ オブ 札幌市中央区南6条西23丁目3-12
年中無休 P2台あり
 
●堂前守人制作の陶器のボタンを展示します

洋服にもアクセサリーにも使える、色も大きさも形も絵柄も様々な陶器のボタン。
選ぶ楽しさ、使う楽しさ。
1つ1つが手で描かれています。(200円から)

渡辺琢哉・万里「二人展」 ー磁器・絵付けー / 松岡えりこ 北海道を編む、野の籠展

touno

渡辺琢哉・万里「二人展」 ー磁器・絵付けー

はこだて工芸舎でのはじめての二人展です。
盛岡で磁器の器に下絵付けで季節の草花や鳥等を描いています。
どうぞお出かけください。

会期/2015年5月8日[金]〜 5月19日[火]

作家在廊日/5月9日(土)・10日(日)

 

松岡えりこ 北海道を編む、野の籠展

ヤナギやくるみ樹皮、ヤマブドウやアケビの蔓、カエデやシラカバの枝など北海道の自然素材で籠を作っている松岡さん。
函館初めての展示会です。

会期/2015年5月15日[金]〜 5月26日[火]

作家在廊日/5月16日(土)・17日(日)

 
会場/はこだて工芸舎 (新店舗)
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am11:00〜pm6:00)

原口良子 「シルクを纏う衣」展

150430
さらりとしたシルクをきれいな色で段染めにし、さらに渋柿で重ね染めをする。
手間をかけた生地を今度は衣服に仕立てると、原口さん独特の洋服が出来上がります。
ぜひ、ご覧下さい。
 
会期/2015年5月1日[金]〜 5月12日[火]
会場/はこだて工芸舎 (新店舗)
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am11:00〜pm6:00)