陶彩々

函館のギャラリー「はこだて工芸舎」、札幌のギャラリー「Pots of ポッツ オブ」、そして堂前守人の展示会情報をお伝えします。

ATELIE MANIS バリからの風、夏のマニス展

bali

ATELIE MANIS バリからの風、夏のマニス展

天然色系のベーシックで涼しげなリネンのワンピースやブラウス、カラフルな西ベンガル州のカディコットンを先染めしたシャンブレーは、着心地抜群の風合いです。バリで織られている腰巻サロンなど、パワフルで元気いっぱいの夏のアイテムをご覧ください。

会期/2016年8月12日[金]〜 8月27日[土]
 
会場/はこだて工芸舎 (新店舗)
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am10:00〜pm6:00)

涼しさを感じる – 夏の素麺展

素麺、麺つゆ、蕎麦猪口、札幌にないもの、集めてみました。
気分を変えて、今年の夏を味わってみませんか?
 
somen
 
会期/2016年8月5日(金)〜 8月19日(金)11:00〜18:00
会場/Pots of ポッツ オブ 札幌市中央区南6条西23丁目3-12
年中無休 P2台あり

今村知佐「ゆらぎ」 / 松田敏美「月に呼ばれて」 / hasuike 夏のワンピースとサンダル展

yuragi

今村知佐「ゆらぎ」

ゆらゆら動く楽しさ、異素材を組み合わせた楽しさ、心地よいリズムを生み出す楽しさ
アシンメトリーなモビールを吊るせば日常を楽しい空間に。
今回は、「器」や「あかり」と共にモビールをお楽しみ下さい。
 

松田敏美「月に呼ばれて」

スコットランドの海岸線に沿って撮影したモノクロネガからゼラチンシルバープリントを作成した10点を展示します。
ゼラチンシルバープリントとスコットランドの海岸線を楽しんで頂ければ幸いです。

両企画 会期/2016年8月5日[金]〜 8月16日[火]終日作家在廊
 

hasuike 夏のワンピースとサンダル展

これさえあれば安心、そんな定番が欲しい。そんな気持ちで作り始めたhasuikeの服。
ハードなデニムのジーンズ、男女問わず着られるユニセックスなパンツとシャツ、そして紐とslip onの革靴を軸に色々なシーンで活躍する洋服を展開。
デニムのジーンズや、パンツの端切れから帽子も近日出来上がる予定。
会期/2016年8月2日[火]〜 8月23日[火]
 
会場/はこだて工芸舎
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am10:00〜pm6:00)

夏の布・衣 -maki textile studio- 展 / ATELIE MANIS バリからの風、夏マニス 展

natsu

夏の布・衣 -maki textile studio-

ヒマラヤの麓ganga工房では野蚕のエリシルクや家蚕の黄繭を育てはじめました。
染料や繊維になる草木や花をたくさん植え、素材の直ぐ近くからの織物づくり。
夏に涼しげな手引きの生絹で織り上げた新作ストール。
麻とシルクで織り上げた衣や、紡ぎ手織のカジュアルな綿の日常着など、夏を楽しむアイテムをご紹介いたします。

会期/2016年7月29日[金]〜 8月9日[火]
 

ATELIE MANIS バリからの風、夏マニス 展

天然色系のベーシックで涼しげなリネンのワンピースやブラウス、カラフルな西ベンガル州のカディコットンを先染めしたシャンブレーは、着心地抜群の風合いです。バリで織られている腰巻サロンなど、パワフルで元気いっぱいの夏のアイテムをご覧ください。

会期/2016年8月12日[金]〜 8月27日[土]
 
会場/はこだて工芸舎
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am10:00〜pm6:00)

シリポン タイの染め 展 / ねこ大好き 展

シリポン タイの染め 展

シリポンのやさしい服は、着心地と自然の色で、自分らしさを感じます。
気持ちのいいお洋服、見つけてください。
 

ねこ大好き 展

いろんな、猫ちゃん集めました。
表情豊かな猫達… 楽しんでいます。
 
neko
 
会期/2016年7月19日(火)〜 8月2日(火)11:00〜18:00
会場/Pots of ポッツ オブ 札幌市中央区南6条西23丁目3-12
年中無休 P2台あり

陶の器と金属のアクセサリー展

160709a

堂前守人の陶器と堂前理子の金属のアクセサリーの2人展です。
新作のステイショナリーとピアス・指輪が並びます。
《堂前守人在廊日25・26日、堂前理子30日》


SPACE YUI
2016.7.25[月]- 7.30[土]11:00 – 19:00(日曜休廊・最終日17:00迄)
〒107-0062
東京都港区南青山3-4-11 ハヤカワビル1F
Tel:03-3479-5889 Fax:03-3479-1913

 
YUI GARDEN
2016.8.22[月]- 8.27[土]12:00 – 19:00(日曜休廊・最終日17:00迄)
〒224-0041
神奈川県横浜市都筑区仲町台1-33-1 THE TERRACE 1F
TEL:045-949-4911

 
160709b

久米廸子 ラスト バティック

5月に麻布のギャラリーが閉店しました。
最後までファンのお客様であふれていたようです。
長い間、お洋服を作られていた久米廸子先生の最後のバティック展
去年から、なんどもお願いをして実現します。
是非、ご来場ください。
 
pots160701
 
会期/2016年7月1日(金)〜 7月15日(金)11:00〜18:00
会場/Pots of ポッツ オブ 札幌市中央区南6条西23丁目3-12
年中無休 P2台あり

Masako エプロン 82nd 展 / 真砂三千代 Afa 初夏を楽しむ衣服 展

masako160630

Masako エプロン 82nd 展

日々何気なく行う家の仕事を、1枚のエプロンでもっと’楽しみな家事’になれば、誰もが家族の記憶として親しみのあるエプロンや家事用品。
82の作品にそんなわくわくを詰め込みました。

会期/2016年7月2日[土]〜 7月10日[日] <終日在廊予定>
 

真砂三千代 Afa 初夏を楽しむ衣服

モンスーンの風が吹くころ、八重山では真南風(まーぱい)と言い初夏の到来を告げる。
少し湿った空気も風も感じるゆったりとしたシルエットの麻の衣でサラサラと気持ち良く日々を過ごせます。
ライフアファのオーガニック・アイテムと合わせてお楽しみ下さい。

会期/2016年7月8日[金]〜 7月19日[火]
 
会場/はこだて工芸舎
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am10:00〜pm6:00)

三之助をみたかい?【柳家三之助独演会】in函館 vol.7

2016-06rakugo

三之助をみたかい?【柳家三之助独演会】in函館 vol.7

日時/2016年7月2日(土)◆16:30開場 ◆17:00開演
会場/はこだて工芸舎 2階和室(イス席あり)
前売り・ご予約:2,000円 当日:2,500円
※チケットのご購入・お問い合わせは「はこだて工芸舎」まで

会場/はこだて工芸舎 (新店舗)
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am11:00〜pm6:00)
 

当日午後6時よりはこだて工芸舎にて三之助さんを囲んでの夕食会を開きます。
会費1,500円です。ぜひお気軽にご参加ください。(要予約)

着物ギャラリーふくし 夏の着物展 / サワモト シリポーン 染め織りの衣服展

kimono16

着物ギャラリーふくし 夏の着物展

札幌のふくしさんがお客様のリクエストに答えて夏の着物を紹介してくれます。
リサイクルとはいえ、ふくしさんの着物は丁寧にお手入れされた気持ちのいい物ばかりです。
伝統的な着物文化を継承していきましょう。

会期/2016年6月16日[木]〜 6月20日[月]
 

サワモト シリポーン 染め織りの衣服展

ゆったりとしたタイの時間の中で染められる淡い色や深い色の糸。
使い込まれた木製のはた織り機で織り上げると個性豊かでやさしい風合いの生地ができあがります。
天然石ビーズのアクセサリーや染め織りのバッグも展示いたします。

会期/2016年6月24日[金]〜 7月5日[火] <作家在廊日/24・25・26日>
 
会場/はこだて工芸舎 (新店舗)
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
※P6台有り
(am10:00〜pm6:00)